本文へスキップ

TEL. 042-548-0371

〒190-0022 東京都立川市錦町3-12-11

組織概要

目的・性格

 本会は土地改良法の定めるところにより、土地改良事業を行う者の協同組織により、土地改良事業の適切かつ効率的な運営を確保し、共同の利益を増進することを目的としています。 国又は都道府県の行う土地改良事業に対する協力も行います。
 土地改良法第111条の3により、当連合会は法人とすると規定されています。
 その法律的性格は連合会の目的、事業内容等に照らして公益的色彩を強く有していることから、土地改良法という特別法に定めるところにより、設立が認められた「公法人」で、組織形態等から社団法人として位置付けられ、営利を目的としない(同法第 111条の4)又、税法上(法人税法・所得税法・印紙税法)に規定される公益法人等にもあたります。


愛称「水土里ネット」

CEO

水土里ネットとは、各都道府県にある土地改良区や土地改良事業団体連合会の愛称です。
平成13年11月から14年3月まで、土地改良区に相応しい愛称を広く募集した結果選出されました。
水土里ネットの「水」「土」「里」には意味があり、
水:農業用水や地域用水など
土:土地や農地、土壌など
里:農村や農家と地域住民が一体となった生活空間
このそれぞれの「水」、「土」、「里」を象徴しているこの字を取ってこの名が付けられました。
このロゴマークにある3本の緑色の線は、稲の苗が田んぼで育っている姿をイメージしたものです。


組織概要

名称
東京都土地改良事業団体連合会
代表者
山下奉也
所在地
〒190-0022
東京都立川市錦町3-12-11 3F
→地図(Google マップ)
TEL. 042-548-0371
FAX. 042-548-0375
設立
1958年 7月29日
会員・役員
会員一覧 →役員一覧  →会員地図
従業員数
7名(2019年4月現在)

沿革

1947年
本会の前身「東京都耕地協会」設立
1949年
土地改良法制定
1953年
「社団法人東京都土地改良協会」に改称、組織強化が図られる
1957年
土地改良法改正法人として充実強化、土地改良連合会の規定が法制化
1958年
農林大臣の認可を受け「東京都土地改良事業団体連合会」設立

バナースペース